大人ニキビとビタミンの密接な関係

ニキビ予防にはビタミンは欠かせません!

ビタミンが肌に良いことは皆さんご承知のところですね。
白ニキビの予防、ひいては大人ニキビの予防にもビタミンはかかせないものですが、シミやくすみ、シワなどの「美肌」にも大きな関係性があります。
これらの肌トラブルの原因のひとつとして、皮膚細胞の「酸化」があります。
ビタミンが肌に良いといわれるのは、この「酸化」を防ぐことなのです。

「酸化」と聞くと鉄が錆びるようなイメージが大きいかと思いますが、人間の細胞組織でも酸化は起こり広がっています。
細胞組織が酸化すると、細胞機能が低下して老化を早めたり、ニキビやシミ、シワなどの肌トラブルを引き起こします。

酸化をつくる原因は「活性酸素」で、呼吸によって取り込まれた酸素の一部が化学変化を起こして「活性酸素」となったり、タバコや食事、ストレス、ホルモン代謝、大気汚染などによっても発生します。
人間の体には、体内の活性酸素を消去するための機能「抗酸化物(スカベンジャー)」があり、体を守っていてくれますが、年齢とともに減少し、またタバコやストレスなどの活性酸素を発生させる要因が多い人は体内の抗酸化物だけでは不足してしまい、大人ニキビなどの肌トラブルを引き起こすようになります。

そこで、不足している抗酸化物を補うために、ビタミンやミネラルの摂取が必要となるのです。
抗酸化物は、ビタミン以外では緑茶などに含まれるカテキン、赤ワインなどに含まれるポリフェノール、酵素などでも摂取できます。

スキンケアや日常生活をしっかりケアしていても大人ニキビが改善しないという人は、体内環境を見直す必要があります。
特にタバコを吸う人や、ストレスを受ける環境(受けやすい体質)の人は、この活性酸素の抑制を試してみることをお勧めします。

【参考】簡単ビタミン・ミネラル補給で体の内側ケア

 

 

ビタミンには「水溶性」と「脂溶性」がある

ビタミンには活性酸素を抑制し大人ニキビ予防や美肌づくりの手助けをしてくれる効果がありますが、体の調子を整えてくれる効果もあります。

体の調子を整えてくれる栄養素には、「水溶性」と「脂溶性」があります。
「水溶性」には、ビタミンB、ビタミンC、ニコチン酸、葉酸、パントテン酸があり、これらは摂取しすぎても尿などと一緒に排出されます。
一方の「脂溶性」には、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKがあり、これらは摂取しすぎると体内に蓄積されて下痢などの過剰症を起こしますので、サプリメントなどでの過剰摂取には注意が必要です。

ビタミンは最近ではサプリメントで手軽に摂取することが出来るようになりましたが、質の悪いサプリメントも多くサプリメント選びは重要です。
あまりに価格の安いものや、成分表示が曖昧であったりするものは避けた方が賢明でしょう。
また、ビタミンは本来は食事から摂取するのが一番なのですが、困難な場合や肌の調子が悪い、疲れやストレスが溜まっているといった場合にはうまく利用するといいでしょう。

ビタミンCはオールマイティな栄養素です! 白ニキビ・大人ニキビの治し方

 

 

お悩み別のオススメビタミン

活性酸素を抑制して大人ニキビを予防・改善

活性酸素を消去する抗酸化物は、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンEが抗酸化力が強く、なかでもビタミンEが優れています。
しかし、ビタミンEは脂溶性のため取りすぎに要注意です。
水溶性のビタミンA・B・Cがお勧めです。

肌のハリ・弾力アップ

肌にハリや弾力がなくなるのは紫外線や老化などの原因によるものですが、皮下組織のコラーゲンの生成を活発にするビタミンCがお勧めです。

肌のシミ・くすみ予防・改善

メラニンの形成を防ぐビタミンCが有効です。
ビタミンEも酸化を防いで血行を促進してくれ、できてしまったメラニンを押し出す効果もあります。

肌のカサつき改善

肌のカサつきを改善するためには皮膚や粘膜の潤いが必要で、ビタミンAがお勧めです。

ビタミンCはオールマイティな栄養素です! 白ニキビ・大人ニキビの治し方

 

 

ビタミンCはオールマイティな栄養素です!

ビタミンCはごく一般的であり聞き慣れたもので、果物や野菜に含まれる栄養素で実はすごくオールマイティで高い栄養素を持っています。特に、抗酸化作用が高いのが特徴なんです。

ニキビの原因のひとつの、細胞をサビつかせ老化や病気の原因にもなる活性酸素から細胞を守ってくれ、血管の老化や免疫力を高めて病気を防ぎ、健康な身体を保ってくれる効果があります。
ビタミンCは、それゆえに酸素や水と同じくらい重要な栄養素いっても過言ではありません。

また、ニキビ以外にもシミやシワといった肌トラブルにも効果があり、若返りの効果もあることから美容皮膚科や化粧品にも数多く取り入れられています。
人間は体内でビタミンCを合成できず、摂取したものも溜めておくことができにくいため体外に排出されやすく、特にストレスや疲れがあると大量に消費されます。
まさに疲れたときに大人ニキビができるのは、体内から多くのビタミンCが消費されてしまったからだと思います。

 

ビタミンCの特徴 -大人ニキビ・毛穴のトラブルの無い肌へ-

過剰な皮脂や活性酸素は毛穴のトラブルを起こし、まずは白ニキビ、そして大人ニキビの原因となります。
それに立ち向かうのがビタミンC!
活性酸素除去と皮脂分泌抑制のダブル効果で、毛穴トラブルの元を一気に解消します。

ビタミンCの特徴 -シミ・くすみを防ぐ-

紫外線から肌細胞を守るために必要なメラニンも、過剰につくられるとシミやくすみの原因になります。
ビタミンCは肌の中でメラニンの生成をブロックしながら、できてしまったメラニンを排出し、元の肌の色に戻す効果があります。

ビタミンCの特徴 -シワ・たるみを防ぐ-

真皮層のコラーゲンやエラスチンといった線維は、加齢により現象するだけではなく活性酸素のダメージでハリや弾力を失います。
ビタミンCは活性酸素を除去するとともに、コラーゲンの合成をサポートし、若々しいなめらかな肌を保ちます。
さらに、ビタミンAやEと組み合わせて摂取することで、相乗効果が期待できます。
また、コラーゲンと一緒に摂取すれば、美肌や美髪効果がアップします。

ビタミンCと相性の良い成分

成分 期待効果
ビタミンA ビタミンCおよびEの働きを長持ちさせます。
ビタミンE ビタミンCと一緒に摂取することで抗酸化力を高めビタミンAの酸化を防ぎます。
α-リポ酸 抗酸化力の低下したビタミンCの力を回復させます。
たんぱく質 ビタミンCと一緒に摂取することでコラーゲンの生成が活発になります。

ビタミンCの取り方

基本は毎日の食事でコツコツと取り入れることが大切です。
特に大人ニキビケアや美肌づくりにとってインナーケアは重要ですので、まずは食事からビタミンCを摂取するよう心がけましょう。
オススメの食品は、果物なら柿、キウイ、イチゴが豊富です。普段からよく食べるジャガイモに含まれるビタミンCはでんぷんに保護されていますので、加熱しても効率よく摂取することができます。
しかし、現代人は食事だけでビタミンCを摂取するのは困難なため、手軽に摂取できるサプリメントをオススメします。

ビタミンCはオールマイティな栄養素です! 白ニキビや大人ニキビの治し方

 

 

Pocket
LINEで送る