ニキビ経験者の成功談や失敗談29歳 女性です。

私はオイリー気味の肌質で思春期の頃からニキビができていました。
中学や高校のときはドラックストアーで市販の薬を塗ったり近所の皮膚科に通ってみたりしました。

その皮膚科での治療内容は、主に抗生物質で原因菌を殺菌することと、圧出しで膿を取り除くものでした。

専門医なので医療器具を使って後々酷くならないようにきちんと圧出ししてもらえるのですが、これが痛くて痛くて辛かったことを覚えています。
確かにできているニキビを取り除くのですごく効果はあるのですが、すぐに新しいニキビができるので結局は一時的な効果でした。

新しいニキビができたら、また痛みに耐えて圧出し・・・。
この治療を繰り返していました。

高校を卒業してから20代前半位までは落ち着いて、思春期ニキビだったんだなー、もうこれで悩まなくて済むなと安心していました。

しかし25歳位から、またブツブツとでき始めました。
いわゆる大人ニキビですね。

ちょうどこの頃は、仕事も忙しく恋愛の悩みもあり、睡眠時間も減り心身ともにクタクタでストレスの毎日でした。
朝起きて身支度をするとニキビがどんどん酷くなっていて、赤く腫れ上がり白い膿のブツブツもたくさんありました。

さすがに何をしても治らないので、また皮膚科に通うようになりました。
昔通っていた皮膚科とは違うこともあるのでしょうが、治療法や薬もまったく別のもので、そこでは大人ニキビができる原因からしっかり教えていただき、スキンケアのこともアドバイスいただきました。

今でもニキビができることはありますが、普段のスキンケアを変えたことで、以前よりずっと出来にくくなった実感があります。

またニキビができても、以前より酷くならないようになりました。
これもスキンケアが関係しているのかな?

ニキビができにくくなったことや酷くならなくなったことで、気持ちの面でとても楽になったことが私にとっては大きな収穫ですね。

※体験談・感想は個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

 

ニキビの悩みと改善方法(成功談・失敗談)

ニキビの悩み・肌タイプ
口周りの繰り返し黄ニキビ
オイリー肌、肌質弱い
改善方法
オイリー肌ですが肌質が弱いため、保湿性の高い洗顔石鹸と電動ブラシでやさしく毛穴掃除で改善!
※炎症したニキビがある場合は、電動ブラシの使用はオススメできません。

オススメのスキンケア 白ニキビ、大人ニキビの治し方

 

 

Pocket
LINEで送る