白ニキビの原因 大人ニキビの原因

ニキビができる原因はたくさんありますが、皮脂の分泌を促す男性ホルモンが大きな誘因のひとつです。
これは男性も女性も同じで、特に思春期になると男性ホルモンの分泌作用が盛んになり、この頃からオイリー肌になったと感じる人も多いようです。

他にも、食生活やストレス、生活環境、睡眠不足など、様々な原因・誘因があります。
ここでは、なかなか治らない白ニキビや大人ニキビの原因について、いくつかピックアップしてお話します。

 

すべてのニキビの原因は毛穴の詰まり!

ニキビのできる直接的な原因は毛穴が詰まることです。
他にも、ストレスやホルモンバランスなどの要因があげられますが、これらはすべて、「毛穴の詰まりを引き起こす要因」に過ぎません。

皮脂の分泌が多いだけではニキビにはならず、毛穴が詰まることで菌が繁殖して炎症を起こすのです。

ポイント

どうして大人ニキビができるのか?その原因は毛穴の詰まりです。

逆に言えば、毛穴の詰まりを抑制すれば白ニキビや大人ニキビをできにくくすることができます。

 

 

大人ニキビに特化して考える必要がある

ニキビは思春期から続いている人もいれば、大人になってからできるようになったという人もいると思います。

思春期であればホルモンの影響で皮脂線も発達し、男性女性を問わず肌がオイリーになりやすく、多くの人が悩まされます。
しかし、思春期にニキビに無縁だった人でも大人になってからできるようになったという話は珍しくありません。

また、思春期にニキビがたくさんできていた人も、いったんは治まったのに20歳を越えてから再発したという人も多いと思います。

  • 一体なぜ、大人になってもニキビができるのか?
  • なぜ思春期とは異なる大人ニキビ特有のアゴや口周りに多くできるのか?
  • なぜなかなか治らない(治りにくい)のか?
  • 同じ場所に繰り返し再発するのか。

これらを紐解いていくには、「ニキビ」という大きなカテゴリーでは無く、「大人ニキビ」に特化して考える必要があります。

 

大人ニキビの原因はアクネ菌だけじゃない

どうして大人ニキビはできるのか
白ニキビや大人ニキビの原因といえば毛穴の中にいる細菌、「アクネ菌」が有名です。
アクネ菌は毛穴の炎症を引き起こす原因菌です。

しかし、実際にはアクネ菌が無い人でも大人ニキビに悩まされている人が多くいます。

そもそも、私たちの身体には色々な菌が存在し、これらの菌を「常在菌」と言います。
腸内細菌なんかも常在菌にあたります。


常在菌は適度に存在する分には問題ありませんが、
増殖しすぎると炎症を引き起こす原因となります。

ニキビの原因となる常在菌や、カビの一種の常在菌、さらには顔ダニやニキビダニなどは常に存在していますが、皮脂が過剰に分泌されるとそれを餌(栄養源)として、一気にワッと繁殖してニキビ原因となるのです。

 

 

食生活はニキビに大きな影響を与える!

繰り返す白ニキビや大人ニキビに悩まされている皆さんならご存知じのことでしょうが、油が大好物のニキビにとって、油っぽい食事は悪影響を及ぼします。また、糖分の多い食品を多く取ると、体内で脂肪に変わりますので注意が必要になります。

保存版!ニキビに良い食べ物、悪い食べ物でも取り上げましたが、脂身の多い肉や魚、天ぷらなど、とにかく油を多用した料理や、お菓子類、ケーキ、チョコレート、さらにはインスタントラーメン、ファーストフード、バター、チーズなどの乳製品も悪影響を及ぼします。

ただ、ざっとあげた食品を気をつけて食べないようにしても必ずニキビは完治し繰り返さないということではありません。
普段からチョコレートやスナック菓子をよく食べているのに、何の影響も無い人もいますね。

こういう言い方をすると、食生活ではニキビには関係性が薄いと勘違いされてしまいそうですが、要は神経質になり過ぎないことです。食生活を精査することは健康にとっては良いことですので、バランスを考えてほどほどを心がけることが最も重要です。

 

ストレスがニキビの一番身近な原因です。

なかなか治らない白ニキビや大人ニキビの原因は、ストレスが大きく影響している場合があります。
朝には無かったニキビが、行きたくない出張や打ち合わせが終わって、気が付くとにブワッと出来ていたということもあります。

ストレスはもしかすると一番身近な原因かも知れません。
通勤、上司・部下・友人・恋人などの人間関係、仕事、人事異動、成績不振、嫌がらせ、転勤、失業、ノルマ、病気、カガなどあらゆるシーンで直面します。

ストレスを受けることでホルモンバランスが崩れ、治癒力が低下しますので、白ニキビや大人ニキビにとっては大敵なものになります。
忙しいからと後回しにせず、ストレスを発散する方法を真剣に考えてみては如何でしょうか。
あまりに酷い場合は心療内科でカウンセリングを受け、医師の指導を受けることを推奨します。
ストレスを軽減することでニキビがよくなった人はたくさんいるんですよ。

 

便秘がニキビの原因に!?女性に多い便秘は早く治すこと。

便秘が続くと白ニキビや大人ニキビが酷くなる経験があると思います。
特に女性に多い便秘ですが、便秘が続くと体内に老廃物が溜まり新陳代謝が悪くなります。
さらに、腸内に悪玉菌が増える、自律神経が乱れる、全身の血行が悪くなるといった影響があります。
そうなると、ニキビや肌荒れのほか、不快感がストレスになり、肩こりや腰痛など身体の様々に影響を与えます。

女性は便秘のほかにも、生理前にニキビが増えることが多いと思います。
これは生理前はホルモンの関係で、どうしても皮脂の分泌が過剰になるためで、生理が始まると徐々に自然に治まっていきます。

生理は女性にとっては仕方ないことですが、便秘は改善・解消の手段がたくさんありますので、やはり早く治すことが大切ですね。

 

 

Pocket
LINEで送る